インフォトップロゴ

絞り込み検索

5456件中 1-20件

ピックアップ教材
  • オススメ
  • ダウンロード版

有名なISOコンサルタントがコンサル時に、クライアントに提供していた文書事例集です。  このコンサルタントのコンサルタント費用は決して安くありませんが、今回、安価にて、事例集のみ提供させて頂きます。 要求事項に対応する文書は、すべて載せています。 もちろん、各企業ごとに企業活動も異なりますので、個別の部分は、新規に作成する必要があります。  しかし、理解、修正を行っているうちに、個別の部分をどのように記述すれば良いのか、分かってくるはずです。

支払い方法

  • クレカ一括
  • クレカ分割
  • リボ払い
  • 銀振一括
  • 銀振複数
  • コンビニ
  • 代引
  • ちょコム
  • BitCash
  • 物販

腰痛改善5ミニッツ 自宅でラクにできる「青坂式」腰痛改善プログラム 痛み止め薬やマッサージに頼らず、 今すぐ我慢しないで自宅でラクにできる 最新・腰痛改善プログラムに興味はありませんか? 一日たった5分。 自宅でかんたんにできる腰痛改善方法

支払い方法

  • クレカ一括
  • クレカ分割
  • リボ払い
  • 銀振一括
  • 銀振複数
  • コンビニ
  • 代引
  • ちょコム
  • BitCash
  • ダウンロード版

男を落とす洗脳方法。 惚れさせて愛され続ける『仕掛け』と『方法』。 人が人を好きになるメカニズムを徹底解明。 心がけやマインドセットなど抽象的な方法ではなく、具体的な「仕掛け」を伝授。 人間の習性や心理学と洗脳を使い男を惚れさせて愛され続けるためのメソッド。 間違った努力をしないためのダイレクトな方法。 もう、男性に振り回されたくない、恋愛で悩みたくない女性のための講座となっております。 ・本編PDF168ページ ・特典PDF67ページ 【彼女がいる人を振り向かせる方法】 【彼氏にプロポーズさせる方法】 【元カレと寄りを戻す方法】 【35歳以上の女性が年下と結婚する方法】 【お金持ちを落として結婚する方法】 ・サポートサイト設置 心理学や人間の習性を利用して恋愛成就の確率を最大限まで高めるための方法を伝授。

支払い方法

  • クレカ一括
  • クレカ分割
  • リボ払い
  • 銀振一括
  • 銀振複数
  • コンビニ
  • 代引
  • ちょコム
  • BitCash
  • ダウンロード版

運用開始から9ヶ月弱で初期資金100万円を580万円にしたFX自動売買システムMarksmanです。 ユーロ/円1分足で稼働するシステムで、24時間相場を監視し、スイングトレードで大きな利益を狙います。 FX初心者でも、経験者でも、どんなかたでも気軽に資産運用ができる非常に優秀なシステムです。

支払い方法

  • クレカ一括
  • クレカ分割
  • リボ払い
  • 銀振一括
  • 銀振複数
  • コンビニ
  • 代引
  • ちょコム
  • BitCash
  • ダウンロード版

運用開始から9ヶ月弱で初期資金100万円を580万円にしたFX自動売買システムMarksmanです。 ユーロ/円1分足で稼働するシステムで、24時間相場を監視し、スイングトレードで大きな利益を狙います。  FX初心者でも、経験者でも、どんなかたでも気軽に資産運用ができる非常に優秀なシステムです。

支払い方法

  • クレカ一括
  • クレカ分割
  • リボ払い
  • 銀振一括
  • 銀振複数
  • コンビニ
  • 代引
  • ちょコム
  • BitCash
  • ダウンロード版

運用開始から9ヶ月弱で初期資金100万円を580万円にしたFX自動売買システムMarksmanです。 ユーロ/円1分足で稼働するシステムで、24時間相場を監視し、スイングトレードで大きな利益を狙います。  FX初心者でも、経験者でも、どんなかたでも気軽に資産運用ができる非常に優秀なシステムです。

支払い方法

  • クレカ一括
  • クレカ分割
  • リボ払い
  • 銀振一括
  • 銀振複数
  • コンビニ
  • 代引
  • ちょコム
  • BitCash
  • 物販

サービスゲームを楽にブレイクできる「リターンゲームの戦術」を公開します! 鈴木プロの目線の切り替え方を覚えれば、 リターンゲームは、もう受け身のゲームではなくなります。 あとは、相手を思いどおりに動かせる「展開パターン」さえ知れば、 どんどんサービスゲームをブレイクできるようになります。 そして今回、リターンゲームを有利に進められる戦術を、 鈴木プロに教えていただき、3枚のDVDに収録しました。 今回のDVDには、リターンゲームの戦術を実践するための基本的な考え方やポジションをはじめ、具体的な展開パターンまで、ぎっしりと収録されています。 たとえば、 クロスコートにリターンしたあとの展開パターン ロブを上げたあとのポジショニングと展開パターン ストレート方向にリターンしたあとの展開パターン 相手が2バックの場合の展開パターン リターンダッシュしたあとの展開パターン 相手がIフォーメーションを取ってきた場合の展開パターン など、リターンゲームを有利に進めるテクニックが、 鈴木プロのわかりやすい解説とともに収録されています。 「プロの戦術なんて、簡単にマネできるの…?」 今回、あなたにお伝えするのは、 鈴木プロが、今まさに試合で使っている戦術パターンです。 日本、いや世界から見ても、「最前線のテクニック」と言えるでしょう。 なので、もしかすると、 「難しいんじゃないか?」 「普通の人には、とてもマネできないでしょ?」 こう思うかもしれません。 でも、結論から申し上げると、 プロでなくても、すぐに実践することができます。 なぜなら、くり返しの練習で習得する技術というよりも、 一度知ってしまえば、次の試合からすぐに使える 「コツ」に近いものだからです。 簡単に説明するなら、ダブルスのリターンゲームにおける、「相手が一番嫌がる配球や攻め方」になります。 たとえば、 ・相手の返球コースを制限し、チャンスを生み出すテクニック ・相手にプレッシャーを与え、ミスを誘うテクニック ・相手がしびれを切らすまで、余裕をもって攻め続けるテクニック など、テニスの基本ができていれば、あとは「知っているかどうか」。 それだけで勝率が大きく変わる、 簡単でありながらも、超実戦的なテクニックになります。 ぜひ、あなたも、試合で鈴木プロの戦術を実践してください。

支払い方法

  • クレカ一括
  • クレカ分割
  • リボ払い
  • 銀振一括
  • 銀振複数
  • コンビニ
  • 代引
  • ちょコム
  • BitCash
  • 物販

ビビることで、戦術が見えなくなる。 試合を有利に進めるうえで、戦術は、大きな役割を果たします。 どれだけ有効な戦術をストックしているかが、 ダブルスの試合の勝敗を分けると言っても、決して大げさではありません。 ですが、戦術を「知ること」と、「使いこなすこと」は、全く別の話です。 ビビれば、知っている戦術を使う勇気がなくなります。 ビビらないでください!と、いう話ではなく、 ビビった場面では、この戦術を使う、という ポイントやゲームの局面によって、「戦術の選び方」が 重要になってくるということです。 “画像内容” 試合中は、常に相手との「かけひき」がおこなわれます。 さらに、メンタル的なプレッシャーもかかる中で、 あなたは、「適切な場面」で「適切な戦術」を選ばなくてはならないのです。 もし、戦術の使いどころを間違えたら、どうなるでしょうか? 自分でチャンスを台無しにしてしまうばかりか、 逆に相手にチャンスを与えてしまうことになる可能性もあります。 また、そのミスがきっかけで、相手に手の内を読まれたり、 試合の流れを悪くしてしまうこともあるかもしれません。 せっかく時間をかけて戦術の練習をしたのに、後になって、 「あのとき、こうしておけばよかった…。」なんて後悔したくありませんよね。 だからこそ、ただ技術を覚えるだけでなく、適切な場面で、適切な戦術を選べるよう、 「戦術の使いどころ」を、あらかじめ知っておくことが大切になるのです。 しかし、戦術の使いどころが重要とは言っても、 「具体的にどう学べばいいのか?」 「どう戦術を使いわければいいのか?」 こう思うかもしれませんが、ご安心ください。 なぜなら今回…、 試合における戦術の選び方を「ワンセットマッチ」の中で鈴木プロが解説してくれます!

支払い方法

  • クレカ一括
  • クレカ分割
  • リボ払い
  • 銀振一括
  • 銀振複数
  • コンビニ
  • 代引
  • ちょコム
  • BitCash
  • 物販

このDVDは「相手との駆け引きで相手を追い込む戦術」を紹介しています。 なぜ、自分の方がうまいのに、試合になるとあの人に勝てないのか? なぜ、いつも勝っているのに最後には負けてしまうのか? なぜ、自分はあの人に毎回負けるのか? いいスイング、スピード・パワーがあるショット、自分の方が技術はあると思うのに、あの人に勝てない。もう勝てるだろうと思っても、また負ける。なぜか勝てない。なぜ、試合になるとこんなことが起きるのでしょうか?特にこの傾向は、真面目で一生懸命な方に多いです。 その原因はほとんどの場合、そのプレイヤーがある決定的な勘違いを犯していることにあります。その勘違いとは、テニスの試合に隠された本質を見抜けず、見かけのテクニックや動きだけをマネしてしまっていることです。 例えばYouTubeなどで打ち方をマネしてみたり、フォームをマネしてテイクバックだけを変えてみたり、トスの上げ方を替えたりといった具合です。残念なことにこういったテクニックの上辺の部分をマネしても試合に勝てるようにはなりません。 実は試合で大事なのはそういった上辺の部分ではありません。どんなにスピンがかかっているショットを相手の足元に沈めても、どんなにビッグサービスを打っても、試合に勝つということはそれほど簡単なことではありません。では、試合になると何が違いを分けるのか。試合に勝ち続ける人と、勉強熱心だけど、試合になると負ける人との違いは何か? それは「テニスは相手との駆け引き」が勝敗を握っているということ。 つまり勝敗を決める最後の鍵は、「戦い方であり、戦術」です。 きれいなスイングでもダメな戦術では試合に勝てません。もちろん、ショットは上手いに越したことはありませんし、ショットの安定感も高いに越したことはありません。しかし、事実として見かけの悪いなスイングやそこそこの安定感で、試合に勝っている人はたくさんいるのです。あなたの周囲にもいませんか?あなたより下手に見える人、あなたより練習していない人、だけど・・試合に強い人。それらはメンタルではなく、「戦い方を知っている」その差なのです。 心理戦の駆け引きを制し、予想どおりにゲームを展開させる、あらゆる情報が 4枚のDVDに収録されています。

支払い方法

  • クレカ一括
  • クレカ分割
  • リボ払い
  • 銀振一括
  • 銀振複数
  • コンビニ
  • 代引
  • ちょコム
  • BitCash
  • 物販

「スペインのトッププロ」が実践している「試合で120%の実力がだせる練習方法」を日本初公開! ここまでお伝えした内容は、ホゼコーチが教えてくれた「試合に強くなる練習法の一部」です。 国内では、まだほとんど知られていない、「スペインテニスの強さの秘訣」といっても、過言ではありません。 もし、練習と本番の差に悩んだことがあるならば、 ぜひ、「試合に強くなるスペイン式練習法」をとりいれてください。 練習ノウハウのすべては、DVDに収録してお渡しいたします。 このDVDがあれば、世界中のコーチ、プレイヤーが学びたくても学べなかった最強の練習法を、あなたはご自宅でじっくりと学ぶことができるのです。 このDVDを制作する前、私たちは徹底的に スペインテニスの情報について、リサーチしました。 「世界No1のテニス大国スペイン」…。 このノウハウを学べる教材や書籍が、日本にどれぐらいあるのか? DVDはもちろん、雑誌の特集やユーチューブなど、あらゆるメディアを調べました。 ですが、情報は少なく、今回のDVDのように 一般プレイヤーが視聴する「教材」は、どこにも見あたりませんでした。 日本の場合、海外のテニスといえば、アメリカやオーストラリアのノウハウばかりで スペインなどヨーロッパのノウハウは、ほとんど紹介されていないのです。 また、今回のDVDは特別にダニエル太郎選手と 元ATPのトップ選手とのプライベート練習もたっぷり収録しました。 権利の関係で、名前をだせないのが残念ですが、 めったに見られないトッププロの普段の練習を、そのまま収録いたしました。 収録したトッププロの練習シーンだけでも、 他では絶対に手に入らない、目からウロコの情報と言えるでしょう。 「試合に強くなるスペイン式練習法」は、練習環境を選びません。 週1回のテニススクール、週末のサークル活動、 学校の部活、ゲームばかりやっているクラブなど… あなたがどのような環境にいても、同じように効果を発揮できます。 もちろん、シングルス、ダブルスは関係ありません。 あなたの年齢や、足の速さも関係ありません。 その理由は、練習中の意識の持ち方一つで 練習と試合との差を埋めることができるノウハウだから。 DVDでは、あなたのできる範囲で、最高のプレイをするための「クセ作り」が学べます。

支払い方法

  • クレカ一括
  • クレカ分割
  • リボ払い
  • 銀振一括
  • 銀振複数
  • コンビニ
  • 代引
  • ちょコム
  • BitCash
  • 物販

スペインテニスなら、こんな悩みが解消できます! ゞ辰ほどミスが減る ミスの種類は、大きくわけて2種類ありますが… ひとつは、明らかに技術的に欠点がある場合。もうひとつは、いくら技術を直しても、戦術的(考え方)が間違っている場合。 同じミスでも、原因は「技術的なミス」と「戦術的なミス」のどちらなのか?その答えを、ハッキリと理解していなければ、いつまでたってもミスは減らせません。 ですが…スペインテニスは、この2つの視点からミスを減らせます。 あらゆる場面で、ミスをしないためには「どういうボール」を打つべきなのか?そのためには「どういう打ち方」でボールを打つべきなのか?その答えとなる、ミスを減らすための「技術」と「戦術」が、スペインテニスでは、異常なまでに徹底されているのです。 つまり、スペインテニスを学べば、自分でも驚いてしまうような「自滅」がなくなり、何本でも、自信をもってラリーを続けることが可能になるのです。また、スペインテニスを学べば、ネットのギリギリの低い弾道のボールを、ムリして狙っている自分が、バカらしく思えてくるでしょう。 実は、技術に自信がない人ほど、コースを変えたがる傾向があります。同じコースに打ったり、ループボール(弾道の高いボール)を使ったり、ロブを使ったりすることが苦手な傾向にあるのです。 このような問題を解消するには、やはり「ラリーに自信を持つこと」が重要。フェレールやナダルのように、何本でもミスをしないラリー巧者になる必要があるのです。 彼らはミスをするとは思っていません。 1ポイントを長くプレイすることに自信があるので、ミスに対する恐怖心はゼロ。「打ち合っても、先にミスするのは相手の方だ」と言わんばかりの気持ちで、何本でも、何本でも自信をもってラリーを続けることができる。 これが、スペインテニスを学んで「ミスが極端に減る」理由です。 調子の浮き沈みがなくなる ここぞ!の場面に強くなる 世界最強のスペインテニスを実践するには、細かい打ち方を覚えるのではなく、 「考え方」や「攻め方」、「即効性の高い多彩なストローク戦術」を覚えるだけ! これが、スペインテニスが「誰でも実践できる」理由です。

支払い方法

  • クレカ一括
  • クレカ分割
  • リボ払い
  • 銀振一括
  • 銀振複数
  • コンビニ
  • 代引
  • ちょコム
  • BitCash
ピックアップ教材
  • オススメ
  • ダウンロード版

「ひどい経歴だねぇ。外資系コンサル会社に転職なんて絶対ムリだよ」と転職コンサルに言われた、三流大学卒が超一流の外資系コンサル会社に転職成功し、年収を1.7倍の\7,248,715にした転職ノウハウ。 面接官に「是非、会いたい」と言わせ、厳しい書類審査を突破する履歴書・職務経歴書の書き方、実力至上主義の一流企業にも通用する面接術だけでなく、人材紹介会社を騙されずに賢く使う方法まで、転職活動をトータルサポート  完全返金保障、メールサポート&対面サポート、特典ファイルなど充実サービス

支払い方法

  • クレカ一括
  • クレカ分割
  • リボ払い
  • 銀振一括
  • 銀振複数
  • コンビニ
  • 代引
  • ちょコム
  • BitCash
  • 物販

ナダルが使う、あのショットをあなたも習得してみませんか? プロは、さまざまなアイディアを持って、とにかくネットを越そうとしていきます。 ですから、相手のボールが深く、緊急時においては ナダルのような、フィニッシュが後ろにくるようなスイングも必要です。 このリバース気味に打つショットは、日常的におこなうショットではありません。 ですが、とても簡単にディフェンスできるので、DVDでその技術をご紹介しております。 ナダルが使う、あのショットですから、あなたも非常に興味があるでしょう。 また、今回の最新DVDでは、この他に、相手に振られた場合に切り返すための 「カウンター気味のディフェンスショット」もご紹介しております。 ジョコビッチやマレーが得意としていますね。 「スライスでロブをあげる」、「合わせるだけで返す」ような、消極的なショットではありません。 どのディフェンスショットも、ジョコビッチのように カウンターを狙えるような切り返し方が学べます。 百聞は一見に如かず!他では学べない、スペインテニスの上級テクニックを習得してみませんか? あなたは今、スペインテニスの技術について、どれだけの情報をお持ちでしょうか? フェレールやナダル、ベルダスコなど 「スペイン選手の特徴」は、あなたもよく知っているでしょう。 ですが、スペインテニスの技術については、 ほとんどご存知ないと思います。 これは仕方のないことです。 なぜなら、スペインテニスの技術的な情報については、 国内で学べるチャンスが、ほとんどないのですから。 テニス雑誌でも、アメリカやオーストラリアの技術に ついては、頻繁に紹介されています。 ですが、残念ながら世界最強の スペインテニスの技術については、めったに紹介されません。 つまり、今の日本では、スペインテニスの技術は、「学びたくても学べない技術」と言えるでしょう。

支払い方法

  • クレカ一括
  • クレカ分割
  • リボ払い
  • 銀振一括
  • 銀振複数
  • コンビニ
  • 代引
  • ちょコム
  • BitCash
  • 月額課金サービス

セールス・恋愛・パートナーシップ・社内コミュニケーションなど、人と人が会話をするあらゆる場面で、重要なのは「相手の無意識に介入する」こと。サブリミナル心理学研究所(以下「SPラボ」)では、主宰の岸が数千万円かけて学び、今も月10万円以上を投資している無意識に関する知見・実践技術を余すところなく発信していきます。そして、ラボメンバーの皆さんには、徹底的に結果を出し、そして幸せになってもらいたいと思っています。 SPラボの内容 特徴1 TOTAL200時間、200本以上の動画見放題 『犯罪捜査で使われるウソの見破り方』『超能力者レベルで本音を言い当てるスキル”』『一般人の99%が知らない洗脳の原理』など、“無意識にアプローチする心理学”について200本以上の動画を入会後すぐに視聴可能です。 (コンテンツ1 あらゆる場面で活用できる100種類の心理スキルを1つ3分〜5分の隙間時間で見られる形にデータベースとしてまとめた動画 (コンテンツ2 過去に開催されたSPラボの動画すべて (コンテンツ3 【お酒を飲みながら、日中には話せないディープな心理学ネタをお届け】するディープなオンラインLive『サブリミナル酒場』全アーカイブ (コンテンツ4 国内外でおきた重大事件に、心理的な考察を入れた音声コンテンツ 特長2 “サブリミナル心理スキル”を学習・実践する6時間、参加費3万円のセミナー+ワークショップに毎月無料でご招待します(リアル・オンライン交互での開催予定です。リアル開催付きも、オンラインで参加することは可能です)。

支払い方法

  • クレカ一括
  • クレカ分割
  • リボ払い
  • 銀振一括
  • 銀振複数
  • コンビニ
  • 代引
  • ちょコム
  • BitCash
  • 物販

スペインテニスなら、こんな悩みが解消できます! ここぞ!の場面に強くなる 重要な場面で自分に回ってきた、アドバンテージサーバーや4-5でのサービスゲーム。 フワリ、と浮いてきたチャンスボール! 「ここぞ!」の場面にもかかわらず、大きなミスをしてしまう…。 あなたにも、こんな経験があるかもしれません。 いえ、テニスをやっている人なら、誰もが一度は経験しているでしょう。 プレッシャーのかかる重要な場面で、イージーボールをミスしてしまう…。 あってはならないことですが、試合では時々あることですよね。 結論から申し上げますが、 スペインテニスを学べば、重要な場面のチャンスボールに強くなります。 その理由は、「攻撃していいボール」と「攻撃してないけないボール」が はっきり分かれているからです。 あなたにチャンスボールを選ぶ必要はありません。 このボールは、アタックしていい。 このボールは、チャンスボールではないので、アタックしてはいけない。 という基準が小学生でもわかるように説明されているのです。 ディフェンス一辺倒だと思われている中での 非常に重要なノウハウなので、ここではお話できませんが DVDにはしっかりと収録されています。 つまり、一般的に言われる 「打つところは、打つ。 守るところは守る。」 という線引きが、ハッキリしているので 自分のメンタル面によって、打つか、守るかが左右されることはなくなるのです。 つまり、「打つか、守るか」の明確な基準を学べば、タイブレークや、 ゲームポイントなどの緊張した場面でも、あなたは落ち着いてプレイできます。 ここぞ!の場面でビビらなくなりますし、 大事な場面で、力んで大きなミスをしなくなります。 また、あなたがスペインの新しいノウハウを学ぶ上で 最も不安になることは、きっと・・・ 「また、新しいスイング方法?」 「また、スイングが混乱してしまうよ・・・」 「今の打ち方がやっと安定してきたのに・・・」 と思われるかもしれませんが、その不安は必要ありません。 なぜならば・・・ スペインテニスを実践するうえであなたのスイングを変える必要はありません! 今回お伝えする、ホゼコーチのスペインテニスは、 試合でのミスを激減させる、もっともシンプルで効果的な方法です。

支払い方法

  • クレカ一括
  • クレカ分割
  • リボ払い
  • 銀振一括
  • 銀振複数
  • コンビニ
  • 代引
  • ちょコム
  • BitCash
  • 物販

若い選手の多くが、どこからでもアタックをしてミスしている。 これでは、試合に勝てるわけがない。 彼らは、どんなに悪いポジションやバランス、無理なボールでも、アタックを狙ってしまう。それは、プロのミラクルショットのマネをしたがるから。でも、プロのミラクルショットは、本人でさえもミラクルなわけだから、そう簡単にマネできるものじゃない。ミラクルは、めったに起きないからこそミラクルなんだ。 実際、プロは、そのようなイチかバチかの ショットを打ちたいとは思っていない。 これを理解せず、若い選手の多くは、試合中にミラクルショットを打ちたがる。 わたしは、こういった選手を、厳しく指導します。 本当に効果的なアタックを打つには、いくつかの条件を整えなければならない。 でも、条件がバッチリそろうチャンスは、めったにない。 だからこそ、守備8割、攻撃2割でいいんだ。 この原理原則を徹底することが、試合で勝ち続ける最短コースだよ。 ミラクルを追い求めると、目の前の勝利が逃げていく… ホゼは、断言しました。 ミラクルを追いかけさせない。 無意味なアタックをやめさせる。 たったこれだけで、勝率は劇的にアップすると…。 わたしもそうですが、あなたにも、きっとこんな経験があるはず… ストレートをきれいに抜こうとする 相手の1stサービスを、ムリに強打しようとする ふわりと浮いたボールを、必要以上に叩こうとする ついつい、スーパープレイをしたくなり、プロのようなミラクルショットを決めようとして 難しい状況から、ウィナーを狙いにいってしまう…。 あなたの気持ちは、よくわかります。 ミラクルショットを決めようとしたとき、 あなたは、頭の片隅で「ミスをするかもしれない…」と思っているでしょう。 ですが、我慢できませんよね? 待ちに待ったチャンスボールを、思いっきり、力の限り打ってやろうと テニスプレイヤーならではの欲が抑えきれません。 ホゼは、このような欲をおさえるだけで、「プロに近づける」と言いました。 つまり、試合でもっと勝てるようになるのです。 今回のDVDでは、アタックの技術も収録されていますが、 ホゼが教える技術は、あなたの想像を絶するほど厳しい制約があります。 DVDを見れば「え?それも、回転をかけてクロスなの?」という言葉を、漏らしてしまうことでしょう。

支払い方法

  • クレカ一括
  • クレカ分割
  • リボ払い
  • 銀振一括
  • 銀振複数
  • コンビニ
  • 代引
  • ちょコム
  • BitCash
  • 物販

どんな練習をすればフットワークがよくなるのか? フットワークと聞いて、あなたは、どのプレイヤーを浮かべましたか? ナダル? ジョコビッチ? フェデラー? 錦織選手? いろんなプレイヤーが浮かんだかもしれませんが、あなたに質問があります。 「フットワークの良い選手が多い国」といえばどこでしょうか? そうです。 スペインを思い浮かべたのではないでしょうか? テニスに詳しいあなたなら、ご存じだと思いますが、フットワークといえばスペインです。 あなたも、ナダルやジョコビッチの試合を見て、 「すごいフットワーク!!」と驚いたことがあるでしょう。 言うまでもなく、スペインテニスのフットワークは世界ナンバーワン。 テニス中上級者が学ぶべきフットワークは、初級者のための練習法ではありませんよね? あなたが学ぶべきは、世界ナンバーワンのフットワーク練習法ではないでしょうか? 「でも、スペインのテクニックって、学ぶ機会が多くないよね…」 と思われたかもしれませんが、ご安心ください。 今回あなたが手に入れるフットワーク練習法は… ・ナダル ・フェレール ・べスダスコ など、スペインのトッププレイヤーが取り組む内容です。 コーチはこの方。 スペインテニス界では、知らない人はいないと言われている、超一流テニスコーチのホゼです。

支払い方法

  • クレカ一括
  • クレカ分割
  • リボ払い
  • 銀振一括
  • 銀振複数
  • コンビニ
  • 代引
  • ちょコム
  • BitCash
  • 物販

「超攻撃的なプレー」を実現する方法とは? それは、世界トッププロの女子テニスの技術を取り入れること 「は?女子テニス?」 「超攻撃的なプレーといえば、錦織選手やフェデラーでしょ?」 このように、あなたが困惑するのも仕方ありません。 なぜなら、あなたは女子テニスに関して、それほどの情報を得ていないのですから。 「いや、女子テニスについても、それなり知っている」と思われたかもしれませんが、それは、いつの時代の話しでしょうか? クルム伊達公子選手が、カムバックした時の話しでは? 杉山愛選手が、ダブルスグランドスラム優勝した時の話しでは? たしかに、この時代のテレビは、女子テニスばかりがピックアップされていました。 ですが、錦織選手の影響もあり、今のテレビは男子テニスが中心。女子テニスに関する情報は、ますます減りつつあります。 たとえば、あなたは女子テニスについて、こんなイメージを持っていませんか? ボールが遅い サービスが男子ほど強くはない 両手打ちバックハンドが多い ネットプレーが少ない ラリーが長い たしかに、一般的な女子プレイヤーを対象にすると、このようなイメージを持つかもしれません。 ですが、近年における、世界トッププロの女子テニスは違います。 テンポが早い 角度がある 打点が速い(ライジング) カンの良いあなたなら、すでにお気づきになったとおもいますが… 近年におけるトッププロの女子テニスは男子よりもラリーの時間が短く攻撃的に進化した! そもそも、男子と女子では脚力や体力に差があります。 男子の場合、激しいラリーになっても、ボールを拾いに行くのが一般的。 ですが、女子テニスでは、男子のような激しいラリーの応酬は不可能。 その分、女子テニスは… テンポが早い 角度がある 打点が速い(ライジング) という、超攻撃的なテニスに進化を遂げました。つまり、ボールを叩くスキルに関しては、ある意味、女子テニスの方がハイレベルで攻撃的。 「超攻撃的にボールを叩くスキル」に関しては、女子テニスから学ぶことは、とても多いのです。 実際、今、トッププロの女子テニス技術が、世界中から注目されている事実を知っていますか? このスペイン式女子テニスは、 あなたが試合で勝つための、新たな武器となるのです。

支払い方法

  • クレカ一括
  • クレカ分割
  • リボ払い
  • 銀振一括
  • 銀振複数
  • コンビニ
  • 代引
  • ちょコム
  • BitCash
  • 物販

あなたは、ダブルスでサーブを打つ時に、いちばん怖いことが何かご存じですか? それは、「相手に強烈なレシーブを打たれる」ことです。 あなたが、どんなに回転量を増やしたサーブを打ったとしても、 正確にコースを狙うことができなければ、強烈なレシーブを打たれることになります。 ダブルスでは、あなたが狙うコースひとつで、ポイントが取れるかどうかが決まるので、 レシーバーに叩かれるコースでは、ポイントを取ることはできません。 つまり、サーブをいかに相手の嫌なコースに打ち込めるかが ダブルスにおいてキープするための、重要なテクニックなのです。 しかも、フラット、スライス、スピンをある程度レシーバーの最も嫌なコースに 打ち分けわれると、どれほど楽に試合が進められるか… 「でも、どこか嫌なコースで、どうやって打ち分けたらいいの…?」 と思われたなら、今からの話は重要です。 今回、新井コーチにお願いして、ダブルスの「サービス&レシーブ」、 さらに、ポイントが取りやすい「3つのコース」について教えて頂きました。 それが、「新井流フルスイングテニス塾 【実戦ダブルス】サービス&レシーブ」です。 DVDでご紹介している、代表的な3つのコースを知ることで、 相手レシーバーの苦手なコースを狙ってガンガン打ち込むことができるようになります。 この3つのサービスで相手をコートの外に追い出したり、 相手の得意なショットを打ち砕いたり、またエースで切り抜けたり… あなたが、サービスキープするために必要なテクニックをたっぷり収録しています。 また、DVDには、すぐに試合で実践できるテクニックを収録しているだけでなく、 ダブルスについて「よく頂く質問」にも、新井コーチに直接お答え頂いています。 それはあなたが恐らく最も誤解している「レシーブ」の技術についても解説しています。 ワイドへのスライスサービス センターTへのフラットサービス バック側に跳ねるスピンサービス の3つの攻撃的なサービスに加え、新井流のレシーブテクニックが加われば あなたのダブルスはどれほど楽に思うがままプレイできることでしょう。 ぜひこの3つのサービスを身につけ、 サービスエースの醍醐味を感じて下さい!

支払い方法

  • クレカ一括
  • クレカ分割
  • リボ払い
  • 銀振一括
  • 銀振複数
  • コンビニ
  • 代引
  • ちょコム
  • BitCash
  • 物販

その場しのぎのバックハンドは、もう、うんざり…。 それなら、この方法をお試しください! 守りに徹しがちなバックハンドのスライスですが、 実は一般プレイヤーでも、フェデラーのように攻撃的な伸びるボールが打てるんです。 フルスイングでの攻撃的なバックハンドスライスが打てるようになると、 有効な攻撃の選択肢が増え、さらに有利に試合を進められることは間違いありません。 あなたは、正直な話、「スライス」を真剣に練習したことがありますか? リストをどう使うのか? 固定しますか? 肘はどれくらい使いますか? 肩は開きますか? それは具体的にどれくらい開きますか? フォロースルーは下ですか? それとも上にあげてきますか? 足は? スタンスは・・・ いかがでしょうか? 実はテニス愛好家の約90%がスライスについて深く練習したことがないのです。 それもそのはず。誰もが、スライスを「その場しのぎ」や 「スピンが打てないから」という理由でしか考えていない人が多いのです。 しかし、よく考えてみて下さい。 あなたがベースラインからストロークを打つ時、相手のボールが 深く、自分のふところに食い込むような、滑るスライスを打たれたら・・・ あなたのストロークは非常に厳しい状況になりませんか? スピンなら、ある程度跳ね上がるため、高さと時間があります。 しかし、低く滑る弾道で、ベースラインギリギリにスライスを打たれたら あなたのストロークは振り遅れるか、ネットミスをするか・・ きっとそのような状況に陥るでしょう。 「そんなことはわかっている。だけど上手く打てないんだよ。」 と思われるかもしれません。 もしこのように思われるのであれば、 一度真剣にスライスを学んでみませんか? しかも新井コーチが、1年ほど前から 「バックのスライスは必要でしょ」と言って温めていたこの 伝家の宝刀である「バックのスライス」 この新井コーチのスライスはもちろん普通のスライスではありません。 もちろんフルスイングでぶった切るようなスライスです。 新井流のスライスは2種類に分かれます。 そのうちの簡単なスライスを、さらに2種類に分類します。 肘を使うか、使わないか。 ただそれだけで、あとは「思い切りボールを切る」だけです。 少しでも気になった方は、今すぐご注文ください。

支払い方法

  • クレカ一括
  • クレカ分割
  • リボ払い
  • 銀振一括
  • 銀振複数
  • コンビニ
  • 代引
  • ちょコム
  • BitCash
  • 物販

「両手バックハンドのワイパースイングか…。」 「ただでさえ、難しいのに回転をかけての、ワイパーか…。難しそうだな・・」 もし、このように思われたとしても、ご安心ください。 今回のDVDは、バックハンドにコンプレックスをいだく方のため、 グリップの使い方 リストの使い方 回転のかけ方 体の動かし方 ラケットの動かし方 体とラケットを合わせて、素振りでチェックする方法 など、流れに沿って練習するだけで、 かんたんに両手バックハンドのワイパースイングを覚えられるようになっています。 両手バックハンドはご存知の通り「左手」が主導で打ちます。 打球感がない、打っている感じがしない という方のほとんどが「右手の使いすぎ」か「左手の打感がない」ことが原因です。 しかしこのようなアドバイスは誰でも聞いたことがあるでしょう。 新井コーチの両手バックハンド理論はもちろん、普通ではありません。 全く回転をかけられない人でもワイパースイングが可能です。 そしてスピンがしっかりとかけることができるようになります。 「スピンがかけれない」「スピンがあまりかからない」という悩みで フルスイングしている感覚がない方には、ぜひご覧頂きたい内容です。 もちろんスピンは「下から上に振ってください!」というような 当たり前の指導法ではありません。 フォアハンド同様に「上から下へスイングする」ところから入ります。 「上から下に振ってスピンがかかるのか?」 と思われたと思います。 答えは「YES」です。 なぜならば、ただのスピンではありません。「順回転」に「サイドスピン(横回転)」 を加えた「非常に安定感のある両手バックハンドの回転」をお伝えするからです。 ゼロから始める、ワイパースイング 「両手バックハンド編」 少しでも気になった方は、今すぐご注文ください。

支払い方法

  • クレカ一括
  • クレカ分割
  • リボ払い
  • 銀振一括
  • 銀振複数
  • コンビニ
  • 代引
  • ちょコム
  • BitCash
  • 物販

スポーツに必要な技術向上のための要素は、その運動環境によって2つに分類できます。 ■オープンスキル ・絶えず変化し、不安定で予測が不可能な環境で行う。 ・外的要因に左右される。 テニスはこの「オープンスキル型」のスポーツになります。その他にもこの要素が多い競技として、サッカー、テニス、バスケ、バレーボール、野球などの球技、フェンシング、ボクシング、レスリング、柔道などの相手と対戦型の競技、などがあります。 ではその逆の「クローズドスキル」はというと… ■クローズドスキル ・変化が少なく、安定して予測が可能な環境で行う。 ・外的要因に左右されにくい。 この要素が多い競技として、体操、水泳、陸上、ゴルフ、アーチェリー、弓道などがあります。 簡単にまとめると、対戦相手などで、外的要因によって左右される要素が強い競技を 「オープンスキル」といい、テニスはこれに当てはまります。 「オープンスキル」は対戦相手がいて、常に変化する状況に対応して、良いプレーを選択できる判断力とそれを実行できる技術力が技術の向上には必要なのです。 これを練習ドリルで分類すると… 必ずここにボールが来るとわかっていて、同じコースに打ち続けたり、スイングを作るのが「クローズドスキル」の練習 ラリーやゲーム、ポイント練習など状況が常に変化して、状況判断が必要になってくるのが「オープンスキル」の練習となります。 そしてテニスは「オープンスキル型のスポーツ」であり、前提としてクローズドスキルが必要ですが、最後の勝負のカギを握るのが「オープンスキル型の要素」と言われています。 もちろん、前提としてクローズドスキルが必要ですが、テニスは試合の中ではオープンスキルが重要となってくると思います。 ゲイブ・ハラミロの球だし練習は、この通常「クローズドスキル型」になりがちな反復練習を、 試合を想定した「オープンスキル型」の要素を強く取り入れているのです。 だからこそゲイブ・ハラミロの球だし練習は実にユニークです。ペースが違います。 また球を出す場所も変えたりします。時には回転をかけてボールを出し、スピードを変え、選手に「予測と判断」をさせながら反復練習を行っていきます。 だから基礎練習がそのまま試合に生きる「魔法のドリル」なのです。 少しでも気になった方は、今すぐご注文ください。

支払い方法

  • クレカ一括
  • クレカ分割
  • リボ払い
  • 銀振一括
  • 銀振複数
  • コンビニ
  • 代引
  • ちょコム
  • BitCash
ピックアップ教材
  • オススメ
  • ダウンロード版/配送版

ジワジワと広がるワキの汗・・・ 電車のつり革が持てないほどのワキの汗ジミ そんな忌々しいワキ汗が、自宅であることを行うだけで 立ったの1ヶ月で、いとも簡単に改善した! もう、ワキ汗パッドなんていらない!! 短期集中!脇汗改善プログラム

支払い方法

  • クレカ一括
  • クレカ分割
  • リボ払い
  • 銀振一括
  • 銀振複数
  • コンビニ
  • 代引
  • ちょコム
  • BitCash

5456件中 1-20件

売れ筋ランキング

情報起業

もっと見る!!