アフィリエイト初心者が稼ぐためのインフォトップカレッジ

インフォトップ
TOP > アフィリエイト基礎知識 > サイトアフィリエイトのメリット・デメリットと、サイトの作り方

サイトアフィリエイトのメリット・デメリットと、サイトの作り方

初心者に嬉しいブログサービス

前章では、ブログアフィリエイトについてお話ししましたが、今回はサイトアフィリエイトのメリット・デメリットと、準備するものについてご紹介します。

サイトとブログの違いについては初心者から始めるアフィリエイト方法でも触れましたが、大きな違いは自分のサーバーを借りて、ドメインを購入する必要があります。
ブログで無料で始めることが可能ですが、サイトアフィリエイトをするためにはある程度の運用資金が必要になります。

サイトアフィリエイトの5つのメリット

無料ブログのアフィリエイトに対して、サイトアフィリエイトはどのようなメリットがあるのかご紹介します。

メリット1
コンテンツが消える危険が少ない

ブログではブログサービスが終了したり、運営者側によって突然、削除されたりする危険性があります。せっかく苦労して書いた記事や画像がすべて消えてしまうなんてこともありえます。サイトアフィリエイトの場合は自分でサーバーを用意することになりますので、運営者側の都合で突然消えてたりする危険性はなくなります。

メリット2
カスタマイズが自由にできる

サイトはHTMLやCSSなどを使って、自分の思い通りにカスタマイズできるのがサイトアフィリエイトの大きなメリットです。ブログでも、HTMLなどの編集が可能なサービスもありますが、カスタマイズできる部分が限定されています。自分でサイトを作成する場合は、すべて思い通りにデザインできます。テーマにあわせた構成やデザインにすることで、ターゲットに対してより魅力的なサイトを作ることがれば、アクセスアップやアフィリエイト報酬獲得にもつながっていくでしょう。

メリット3
長期的なSEO対策に優位

ブログは短期的にアクセスを集めることにおいてはメリットがありますが、サイトのほうが長期的な視点で見ると安定したアクセスを集めることができます。
ブログは更新のタイミングで同じブログサービスを利用しているユーザーなどから一定数のアクセスを集めることができますが、そのためには定期的な更新が必須になります。それに対してサイトは更新頻度が低くても検索エンジンの評価を徐々に上げられれば、着実なアクセスアップに繋がり、長い目で見るとサイト自身の財産になります。サイトを長期的に収益化していきたいのであれば、サイトアフィリエイトのほうが有効です。

メリット4
ブログのような広告はない

無料ブログでは、利用者側で非表示にすることができない広告があります。ある程度は消せる広告もありますが、すべての広告を消すためには有料プランに入る必要がある場合がほとんどです。
サイトアフィリエイトでは、デザインなどをすべて自分で作成するため、紹介したい広告のみを自由に掲載できます。サイトアフィリエイトの方がブログより自分のアフィリエイト収益につながる可能性があります。

メリット5
アフィリエイトを制約されることがない

ブログによっては、アフィリエイト自体を禁止しているブログサービスや、掲載できないジャンルなどがあります。サイトアフィリエイトでは、そうした制約がないため自由に商品を掲載することができます。
アフィリエイトの幅が広がるのもサイトアフィリエイトならではの利点のひとつです。

サイトアフィリエイトのデメリット

ブログに対してメリットが多いサイトアフィリエイトですが、初心者にとってはデメリットもあります。webビジネスが初めての人にとってのサイトアフィリエイトのデメリットは主に2つ挙げられます。

デメリット1
運営するためのコストがかかる

サイトを作成するためにはサーバーとドメインが必要になり、利用料がかかります。ただ、サーバーは月額数百円から、ドメインも年間で数十円、数百円から取得できるものもあります。ビジネスを始めるコストとしては、破格の安さです。より多くの収益を得るためにも、初期投資を惜しまず挑戦してください。

デメリット2
web作成の基礎知識が必要になる

まず、大前提としてサイトアフィリエイトをするためには最低限htmlやcssなどのweb作成の知識が必要になります。初心者にとってはこれらの知識がない人もいるでしょう。その場合は、無理してサイトを作成するのではなくブログから始めてみましょう。手軽に始められるブログについては、アフィリエイトにおすすめのブログとは?無料ブログ比較で紹介していますので、確認してみてください。サイト作成については、webサイトや本などでも勉強できますので、ブログアフィリエイトから始めて、慣れてきたらサイトアフィリエイトも始めてみてください。
また、すでにweb制作の基礎知識を持っている方は、是非サイトアフィリエイトに挑戦して長期的な収益獲得を目指してください。

サイトアフィリエイトに必要なもの

ドメイン

ドメインとは、ネット上のサイト住所です。いくらよいサイトを作ろうとしても、住所がなければ誰もサイトに来てくれません。サイトアフィリエイトをするためには、まずドメインを取得する必要があります。 では、ドメインとは具体的に何を指すのでしょう。
たとえば、インフォトップのURL【http://www.infotop.jp】であれば、【www.】以降の【infotop.jp】がドメインにあたります。
ドメイン取得サービスを行っているところは下記のようなところがあります。

<ドメイン取得サービス>
お名前.com
レンタルサーバーのサービスを行っている。

StarDomain
無料でご利用できるレンタルサーバー機能も提供している。

サーバー

ドメインを取得しただけでは、サイトを他の人に見てもらうことはできません。web上で多くの人に自分のサイトを見てもらうために必要になるのが、サーバーです。企業などは独自のサーバーを持ってサイトを運営していたりしますが、個人でも安価に借りられるレンタルサーバーがあります。
ドメイン取得と同時にレンタルサーバーを利用できるところもありますが、他にもレンタルサーバーのサービスを行っているところはたくさんありますのでいくつかご紹介します。

<レンタルサーバー>
ロリポップ
月額100円から利用できるレンタルサーバー。

ジャストサーバー
アフィエイター専用のレンタルサーバーです。

さくらサーバー
ライトからビジネスまで豊富なプランが用意されています。


※2016年6月現在

サイトアフィリエイトをするのに便利なツール・サービス

サイトアフィリエイトを始めるために、ドメインとサーバーが必須になりますが、それ以外にも便利なサービスやツールがありますので、ご紹介します。

CMS

CMSはコンテンツマネージメントシステムの略で、webサイトのコンテンツを管理・作成できるシステムのこと。HTMLなどの知識がなくて比較的簡単にサイトを制作でき、無料ブログのように簡単に記事の作成や画像を挿入したりできます。
CMSでもっとも有名なのはwordpressです。wordpressは誰でも自由にダウンロードして、無料で使用することができます。

wordpress

アクセス解析ツール

サイトを作成した後はただ作ったままにするのではなく、状況を確認して修正したり、新たなコンテンツ案を考えるためにも、現状を分析する必要があります。現状を分析するために便利なのがアクセス解析ツールです。
検索エンジンのGoogleは「Google Analytics」というアクセス解析ツールを無料で提供しています。Google Analyticsでは、どのページに何人の人が訪れたか、どんなキーワードを検索した人たちが自分のサイトに来たのか、など様々なデータを知ることができます。
なおGoogle Analyticsを使用するためには、Googleアカウントが必要になります。

Google Analytics

SEO対策

サイトにアクセスを集めるために大切なのがSEO対策です。SEO対策とはgoogleやyahooなどの検索エンジンに対してサイトを最適化して、より検索からの流入を増やすための対策のことです。
より多くの人が検索するキーワードの検索結果であなたのサイトが表示されれば、より多くのアクセスが期待できます。そして、サイトを訪れる人が増えれば、収益につながる可能性がアップします。
キーワードについて調べるのに、便利なのが「Googleキワードプランナー」です。このツールではどんなキワードをどれだけの人が検索しているかを知ることができます。より多くのアクセスを集めるためにも、多くの人が検索しているキーワードの上位で表示されるように意識してページ作成を心がけてください。

キーワードプランナー

アフィリエイト基礎知識
アフィリエイトとは?
アフィリエイトのはじめ方・やり方

インフォトップ活用法
インフォトップの基本的な使い方
インフォトップの便利機能
インフォトップでさらに稼ぐために

アフィリエイトを始める
アフィリエイト基礎知識
アフィリエイトとは?
アフィリエイトのはじめ方・やり方

インフォトップ活用法
インフォトップの基本的な使い方
インフォトップの便利機能
インフォトップでさらに稼ぐために